てっぺんチャート 検証・暴露➀

%e3%81%a6%e3%81%a3%e3%81%ba%e3%82%931003

てっぺんチャート 19,440円 税込
DLマーケットの商材です。インジケーターが付いてきます。
2teppenとボリバンとBBフィボナッチとMTF PSarという
インジケーターを使用します。

<エントリーから決済までの流れ>
1.サインが発生する
2.エントリー条件が揃っているか確認する
3.サインと同じ方向にエントリーする
4.ルール通りに利確、損切りを躊躇せずに行う
5.損切りが続いてもめげずに繰り返す
6.一日の目標を決めて、欲張らずにまずはその日の目標をクリアしていく

トレンド狙いですのでレンジに弱いです。
レンジ対策のレンジ回避インジケーターはやはりスキャルマスターの
インジケーターが、ぱっと見てわかりやすく秀逸です。
レンジ対策としては、どの裁量商材でも言われている、2つの時間足
1時間足で大きな流れを読みと5分足でエントリータイミングを計る。
インジケーターの場合はエントリーの矢印が同じ方向や、売りシグナルが
両方出ていたら売る、というように視覚的に分かりやすい分、
裁量商材より実践的ですね。
矢印が出るのでわかりやすいです。こういうのは色々考えすぎず
淡々とトレードするのが一番です。このインジケーター使えない・・・
と、諦めたときに大きく取れるトレンドが来ます。
これが本当に悔しいwww 皆さんも経験あると思いますが、
インジケーター通りに3回損切して、4回目のインジの表示で
精神的に信じ切れず、エントリーを見送ったトレードに限って
大相場。これがきついです。

てっぺんチャート検証しました
本日検証結果
+58pips
-18pips

アドバンスドやマーフィーの商材のように裁量の幅が大きい
商材が苦手な方はインジケーター商材がいいと思います。


てっぺんチャート





ポンド円 ブログランキングへ

FXスキャルピング ブログランキングへ